HOME > BLOG > たばこの起源って?

たばこの起源って?

誰がこんなものを広めてくれちゃったのさ

t03

最初にたばこを吸った人は誰なんでしょう。
昔から存在していたらしいのですがハッキリとしていない様です。
タバコの植物をたどっていくとアフリカ大陸に行き着くので、利用する習慣もそこで始まったらしい。

なんで吸ってみようと思ったのか。
そもそも食べられないし。
初めて吸った時はめちゃくちゃむせたし、売ってるわけでもないのになぜ習慣になったのだろうか。
不思議だよ。
だって美味しくないし。


起源としては、紀元前1000年頃のマヤ文明で吸われていたそうです。
火や煙が神聖なものとして崇められ、タバコを吸う事で神様が体に宿ると信じられていた様です。
最初は宗教的な神聖なものだったんですね。
今となってはあちらこちらに売られてしますし、
神聖なものなのに白眼視されています。


世界に広まったのは、1492年にコロンブスがアメリカ大陸に到達した時に、原住民からタバコを貰い喫煙習慣がスペイン・ヨーロッパへと広がりました。
さらに19世紀にはマッチが作られ、さらに吸いやすくなったのが急速に広まった理由です。


日本には鉄砲の伝来と一緒にポルトガル人が持ってきた様で、長崎付近からどんどん広がっていきました。
当時は子供にまで広がり小学生でも吸っていた様です。
イギリスではペスト治療にタバコが良いとされ、昼休みに先生公認で吸っていたとか。
すごい異様な雰囲気だったと思う。

t04

とんでもない時代だったんですね。
今だったらモンスターほにゃららじゃなくたって飛んできますよ。
医療が発達したからこそ解った事ですけどね。


昔は良かったんだなとは思いません。
逆に体に良いものとして、悪いものを入れていたと思うと、今の時代で良かったんだと思います。


吸ってますけどね。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket

たばこのみの記事を読んだ人にオススメ