HOME > BLOG > Googleトップ2013.11.20

Googleトップ2013.11.20

スウェーデンの女流小説家セルマ・ラーゲルレーヴ

google131120_02

2013年11月20日のgoogleトップページは
スウェーデンの女流小説家セルマ・ラーゲルレーヴ生誕155周年でした。

セルマ・ラーゲルレーヴ

セルマ・ラーゲルレーヴ(Selma Lagerlöf, 1858年11月20日 – 1940年3月16日)

「ニルスのふしぎな旅」の著者。 本国ではフェミニストとしても知られる。フルネームは、セルマ・オッティリアーナ・ロヴィサ・ラーゲルレーヴ。『ニルスのふしぎな旅』(1906年)の著者。1909年に、女性で初めてのノーベル文学賞受賞者となった。キリスト教の寓話的作品、絵本を数多く書いていた。 現在のスウェーデン20クローナ紙幣にその肖像を見ることができる。
ラーゲルレーヴの受賞したノーベル文学賞は現在のものとは趣旨が異なり、現在は高い完成度の作品を著した功績を讃えるものであるのに対して当時の賞はそれまでの文学家としての活動を評価して受賞させるものであった。

※wikipediaより

最近では宮部みゆきさん、重松清さんばかり読んでいる私。
海外の小説では「アルジャーノンに花束を」くらいしか読んだ記憶が無いです。
「ニルスのふしぎな旅」ぜひ読ませて頂きます。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket