HOME > > > 人が振り向く時のアニメーションを作ってみよう

人が振り向く時のアニメーションを作ってみよう

振り向く時のアニメーションの作り方

振り向く時の動きをつけてみる

キャラクターがこちらに振り向く時、横向きから正面に向きます。
そう言われるととっても簡単に聞こえますが、「単に横にずらす」だけでは振り向く時に動きに違和感があります。
気をつけなければならないのが「目線の高さ」と「中間地点の動き」です。
角度に気をつけながら横にズラすだけでも「あ、振り向いた」という動きには見えますが、中間地点の変化に「人間らしさ」を加える事でさらに振り向いた感が出ます。
アンブラくんに手伝ってもらいましょう。

umbra

基本は最初と最後のエクストリーム

まずは最初(横向き)と最後(正面)の地点を用意します。

振り向く時にアニメーション

中間地点のアニメーションを入れていきます

エクストリームを設定したらメインブレークダウン(中間地点)を入れます。

横にズラした場合

目線の高さを変えず角度に気をつけて振り向かせてみました。
うーん、動きが面白くない。

振り向く時にアニメーション

メインブレークポイントの角度とまばたき

リチャードウィリアムズ著「アニメーターズザバイバルキッド」には「人間が振り向く時は大抵の人間がまばたきをする(緊張する時は見開いたまま)」と記している。
なので、アニメっぽく極端にまばたきをさせてみよう。
まばたきをする=下にさがる、という事を考えると首もエクストリーム部分より下がると考えます。

振り向く時にアニメーション

振り向くアニメーション

エクストリームとメインブレークポイントが出来たので、間にブレークポイントを追加します。
追加して5枚で動かしてみました。
動きは2コマです。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket

アニメーションの記事を読んだ人にオススメ

関連する記事はございません