HOME > > > オープンCMS「concrete5」を使う為の設置準備方法

オープンCMS「concrete5」を使う為の設置準備方法

オープンCMS「concrete5」を使う為の設置準備方法

concrete5って?

concrete5(コンクリート5)はウェブ上で簡単にサイトデザインを構築できるCMSです。 まだ使った事はないのですが、どんな感じでサイトが構築できるのか使ってみたいと思います。

concrete5のダウンロード

まずはconcrete5をダウンロードしましょう。

concrete5をダウンロードする

まずは公式サイトからファイルをダウンロードします。

ダウンロードはこちら

ダウンロードしたらファイルを解凍してください。
※解凍にはちょっと時間がかかります。

ファイルをアップロードする

ファイルを解凍したらFTPにアップするか、ローカルで使う場合はローカルサーバー内に解凍したフォルダごと入れてください。

concrete5の設定をします

concrete5を使える様に設定しましょう。

言語を選択します

ファイルをアップした場所にアクセスすると、まずは言語選択ページが表示されます。
まずは言語を選択しましょう。

言語選択

必須項目をチェックします

問題なければ項目すべてにチェックが入っていると思います。
チェックが入っていれば「インストールを続ける」をクリック

必須項目

サイト情報とデータベース情報を入力します

WordPressなどと同じ様サイト情報とデータベース情報を入力します。
入力後「concrete5をインストール」をクリック。

サイト情報データベース情報

インストール完了

インストールが完了すると完了画面が表示されるので、サイトを開くをクリックします。 サイトが開けばインストール完了です。

インストール完了
インストール完了

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket

concrete5の記事を読んだ人にオススメ

関連する記事はございません