HOME > > > Googleアドセンスを設置しているサイトのモバイルフレンドリーテスト結果について

Googleアドセンスを設置しているサイトのモバイルフレンドリーテスト結果について

Googleアドセンスを設置しているサイトのモバイルフレンドリーテスト結果について

モバイルフレンドリーテストの結果がブロックされる

モバイルフレンドリーテストを分析すると、モバイルフレンドリーの有無をチェックしてくれます。
ですが、「問題はありません」と表示されているのにブロックされていると結果が出た場合、もしかしてGoogleアドセンスをページ内に設置していませんか?

Googleアドセンスを設置しているとブロックされる

Googleアドセンスを設置しているサイトにモバイルフレンドリーテストを行うと、「問題ありません。 このページはモバイル フレンドリーです。」と表示はされますが、以下の様なリソースが表示されます。

「このページで使用している 1 件のリソースが robots.txt でブロックされているため、結果とスクリーンショットが不正確である可能性があります。」

リソースを表示すると、
「http://pagead2.googlesyndication.com/…ygoogle.js」
こんな感じのリソースが表示されます。
これはGoogleアドセンスのパスですが、モバイルフレンドリーテストではrobots.txtでブロックされてる様です。

なんとかブロックを解除できないかと調べてみましたが、こちらはブロックされていても問題無いようです。
(※自信でアップしているhtmlページ等はリソースが表示されたら対応しなければいけません。)
Googleアドセンスに関してはそのままで良さそうです。

ウェブマスターツールでもチェックできるrobots.txtテスター

robots.txtでブロックされているかどうかはウェブマスターツールでも確認ができます。
ウェブマスターツールの左メニュー「クロール」→「robots.txtテスター」をクリック。
こちらでエラーを確認する事も出来ます。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket