HOME > > > 新しいGoogleMapでソースにタグを埋め込む方法

新しいGoogleMapでソースにタグを埋め込む方法

新しいGoogleMapでソースにタグを埋め込む方法

新しいGoogleMapのインターフェイス

だいぶ前になっちゃいますが、GoogleMapのインターフェイスが変わりました。
インターフェイスが変わっちゃうと、今までの操作がわからなくなる時があります。
htmlにGoogleMapを埋め込む方法は今まで同じで、単純にソースを貼り付けるだけで出来るのですが、
肝心のソースの場所は?と思っちゃいました。
インターフェイスをよぉ~く見ると解るのですが、最初探したので書き残しておきます。

新しい埋め込みソースの場所ってどこ?

最初見た時どこに埋め込みソースがあるのか解りませんでした。
場所は右下です。
マップを邪魔する事はないのでスッキリになりましたが、小さくもなっちゃいましたね。
一般ユーザーがあまり使う所ではないのでこれでいいのかもしれませんが。

googlemap

あとはソースを埋め込むだけ

歯車アイコンをクリックするとメニューが表示されますので、「地図を共有/埋め込む」を選んでソースをコピーします。そのソースを表示したいhtmlの場所に貼り付けるだけ。
これは前の時と一緒です。
インターフェイスが変わると慣れるまでちょっと迷っちゃいますよね。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket