Web制作LAB一覧

2014.09.21

レスポンシブの設定対応が変わる?iPhone6/iPhone6+の画面サイズを調べてみました

レスポンシブの設定対応が変わる?iPhone6/iPhone6+の画面サイズを調べてみました

iPhone6/iPhone6+が発売されましたね。テレビを見ていると沢山の人達が並んで、発売時間になるとアップルストアースタッフとハイタッチしながらお店に入っている光景が。これを見ていると「あぁ~、新しいapple製品が発売したな~」という感じです。もう見慣れた光景になってきてます。レスポンシブWebデザインの事を考えると素通りはできませんので、表示されるサイズなどまとめておきます。

2014.09.19

Xサーバーで「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですがWordPress3.9.1は5.2.4以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法

Xサーバーで「サーバーの PHP バージョンは 5.1.6 ですが WordPress 3.9.1 は 5.2.4 以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法

エックスサーバーで「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですが WordPress3.9.1は5.2.4以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法を記載しておきます。

2014.09.12

LINEスタンプを制作しよう=制作に必要なもの

制作に必要なもの

さぁスタンプ制作を始めましょう、とその前に登録には何が必要なのでしょうか。色々と決まりがある様ですので、ガイドラインにそって制作を進めていきましょう。

2014.09.11

LINEスタンプを制作しよう=マイページの設定

マイページ

登録が完了したらマイページの設定をしましょう。まずは振込先情報の登録を求められるので、順に設定しちゃいましょう。これが完了すれば制作したLINEスタンプを登録できる様になります。

2014.09.10

LINEスタンプを制作しよう=クリエイターズマーケットに登録

登録完了

スタンプを作成する前にラインクリエイターズマーケットに登録しましょう。ラインクリエイターズマーケットサイトにアクセスして、「登録はこちら」から登録を開始します。

2014.09.09

LINEスタンプを制作しよう=登録から販売までの流れ

LINEスタンプを制作しよう=登録から販売までの流れ

全世界で4億人が利用しているアプリケーション「LINE(ライン)」。そのLINEが「ラインクリエイターズマーケット」を発表しました。ラインクリエイターズマーケットとは簡単に言うと「ラインスタンプを自作して販売しちゃおう」という事です。職業、年齢、個人や企業を問わず誰でも参加可能なマーケットなんです。という事で、私もラインスタンプ制作をしてみようと思います。

2014.09.07

SublimeTextにカラーピッカーを導入する方法

SublimeTextにカラーピッカーを導入する方法

さぁSublimeTextを導入したしソースをガリガリ書いていこう!と思って、ジャンジャンバリバリ書いていた時の事。ボーダーの色はっと・・・どれにしようかなっと・・・ピッカーはっと・・・あれ。。。カラーピッカーが無いぞ?そうなんです。SublimeTextはデフォルトでカラーピッカーが入っておりません。さてどうしたものか。カラーピッカーが無いと背景やボーダーなんかの色を設定する時にとっても面倒です。#000000~#ffffffまで全部覚えてられません。後々というか既に困っているのでSublimeTextにカラーピッカーを導入しちゃいましょう。

2014.09.04

windowsだけ。Sublime Textで日本語入力時にインラインでIMEが利用できない

IMEが利用できない

SublimeTextで日本語を入力した時に、ブラウザの左上に入力中の文字が出てしまいます。これはWindows特有の状態であり、IMEが利用出来てない状態です。このままでも使えますが、少々見づらく使いづらいですね。これはプラグイン「IMESupport」を利用して日本語入力をインラインで出来る様にしちゃいましょう。

2014.09.02

Sublime Textでプラグインパッケージを使える用にする方法

Sublime Textでプラグインパッケージを使える用にする方法

Sublime Textではカラーパレットもついてませんし、WindowsではIMESupportを導入しないと文字(日本語)がインラインで入力できません。はて、日本語がインラインで入力できないとちょっと使いづらいですし、カラーパレットが無ければ「color」指定の時に少々手間ですね。こういったものは全てプラグインで行えます。とは言え、プラグインを導入する為の準備が必要なんです。

2014.09.01

テキストエディタ「Sublime Text」を導入する方法

テキストエディタ「Sublime Text」

テキストエディタ「Sublime Text」とはhtmlコードを記載する事に特化したテキストエディタです。今まで使っていたエディタも使いやすかったのですが、効率化を考えたらそろそろ替え時かと思いました。という事でSublime Textを使ってみる事にしました。