HOME > > > Xサーバーで「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですがWordPress3.9.1は5.2.4以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法

Xサーバーで「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですがWordPress3.9.1は5.2.4以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法

Xサーバーで「サーバーの PHP バージョンは 5.1.6 ですが WordPress 3.9.1 は 5.2.4 以上のみでご利用になれます。」と表示された時の対処法

XサーバーでPHPバージョンのエラーが出た

先日WordPressをエックスサーバーにアップした時、ブラウザに「サーバーのPHPバージョンは5.1.6ですが WordPress3.9.1は5.2.4以上のみでご利用になれます。」と表示されました。
え?
なに・・・これ・・・?
エックスサーバーに慣れておらずビクビクオドオドです。
単にPHPのバージョンが合わないよって事なのかとちょいと確認してみたら、エックスサーバーのコントロールパネル上は合ってる・・・。はて?という事がありました。
結果から言うと私の場合は「htaccess」を直せば解決できたのですが、試した確認方法を記載しておきます。

コントロールパネルでPHPバージョンを切り替える

エックスサーバーではPHPのバージョンを5.3.3に推奨しています。
コントロールパネルでHOMEPAGE欄の「PHP Ver.切替」をクリックして、現在のバージョンを確認してください。
もし5.3.3以下なら切り替えた方が良いです。

PHPバージョン切り替え

htaccessの記述を変更する

私はこちらの対処法で解決しました。
htaccessの記述が「5」になっていたのが原因でした。


AddHandler x-httpd-php5 .php .phps .html

元々こう記述していました。
これを・・・


AddHandler x-httpd-php5.3 .php .phps .html

こちらに変更です。
「5.3」にしただけです。
これで問題なく表示する事ができました。
毎回ですが、サーバー系のエラーはヒヤヒヤします。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket