HOME > > > WordPressで投稿フル画像サイズのMAX値を変更する方法

WordPressで投稿フル画像サイズのMAX値を変更する方法

01

投稿時の画像サイズを変更します

WordPressでは画像を追加する際、「サムネイル」「中」「大」「フルサイズ」の4種類があります。
投稿設定で「サムネイル」「中」「大」は変更できますが、フルサイズの変更はどこで設定したらいいのでしょうか。
写真サイズは撮ったまま掲載してしまうと、とんでもく大きいサイズの画像もありますよね。
そこで投稿サイズに合わせた画像サイズに変更します。

※WordPressのバージョンは3.8を使ってます。

media.phpを変更します

「wp-includes」フォルダ内の「media.php」を開きます。
media.phpの75行目あたりに下記のソースがあります。

// $size == 'full' has no constraint
 else {
 $max_width = $width;
 $max_height = $height;
}

このソースの「$width」「$height」を数値に変えると、投稿時の最大サイズが設定できます。

// $size == 'full' has no constraint
 else {
 $max_width = 500;
 $max_height = $height;
}

widthのサイズを500にしました。
こうするとどんなサイズで投稿しても、最大widthは500pxにリサイズされて投稿されます。
width500px以下の画像は元サイズで投稿されますのでご安心。
heightに数字を入れなければ、widhtに合わせて自動リサイズされます。

※設定前にアップロードしている画像には残念ながら適応されません。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket