HOME > > > WordPressで一覧やリストから不要なカテゴリーだけを表示しない方法

WordPressで一覧やリストから不要なカテゴリーだけを表示しない方法

見えない

WordPressで一覧やリストから不要なカテゴリーだけを抜いてしまいたい

WordPressの「一覧リスト」や「カテゴリーリスト」で表示したくないカテゴリーなんてありませんか? WordPressはただブログでは無くカスタマイズすればする程色々な事ができますのでかなり優れものですが、細かい設定はソースを追加したりとちょっと大変な部分もあります。
でも特定のカテゴリーを一覧から除外する場合はとても簡単に出来ますので、カテゴリー毎にデザインテンプレートを分岐したりする場合もとっても便利です。

一覧リストに特定のカテゴリーを表示しない

一覧

トップページによくある更新情報等の「一覧リスト」に特定のカテゴリーを表示したくない場合は「cat」を使います。
「cat」は「このID番号は表示しないでねー」という事ですので、以下の様な記述であれば特定のカテゴリーを表示する事はありません。


<?php
$myposts = get_posts('numberposts=10&offset=0&cat=-5');
?>
表示したいソース
<?php endforeach; ?>

「numberposts=10」は10記事まで表示してくださいねー。
「offset=0」は最初の記事を表示してくださいねー。
「cat=-5」はID5のカテゴリーだけは表示しないでくださいねー。
という記述になります。

カテゴリーリストに特定のカテゴリーを非表示にする

カテゴリーリスト

カテゴリーリストの場合は「exclude」を使えば特定のカテゴリーIDは非表示になります。


<?php
$cats = wp_list_categories('echo=0&orderby&exclude=5&show_count=1&order=ASC&title_li=');
$cats = preg_replace('/ title=\"(.*?)\"/','',$cats);
$cats = preg_replace('/ class=\"(.*?)\"/','',$cats);
echo $cats;
?>

「exclude=5」でID5のカテゴリーは非表示になります。

最後に

非表示IDの数が少数だとこちらの設定でも問題ないかなと思います。
テンプレの分岐などをうまく使っていけば対応できるかな。

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket