HOME > デバイス

デバイス一覧

2014.03.17

レスポンシブWebデザインサイトを作る時に必要なデバイスのモニターサイズをまとめました

デバイスサイズ

レスポンシブWebデザインをする時に「スマートフォン」「タブレット」「PC」と大きく分けて3種類になります。だからと言って、レスポンシブWebデザインの対応が3種類という訳ではありません。今みなさんが使っているスマートフォンやタブレットは全部同じじゃないですよね。iPhone、Android、iPad、iPad miniなどなど。探してたら、「こんなにあったっけか・・・?」と思うくらいでした。CMでJCOMさんも10万人にタブレット型テレビらしきものが当たるキャンペーン的な(曖昧ですみません)ものも行っている様ですし、これからもっともっと増えるのかもしれませんね。という事で、現段階でよく使われているデバイスのサイズをまとめてみました。

2014.03.13

ブラウザサイズでデザイン変更「レスポンシブWebデザイン」の基本

レスポンシブWebデザイン

最近ではスマートフォン、iPadの様なタブレット、PCサイトとWebサイトを展開するデバイスが沢山あります。合わせて専用のコンテンツを用意する。こうなるととても大変になってきます。レスポンシブWebデザインとは1つのコンテンツで多様なデバイスに対応する事ができる手法です。ブラウザのサイズに対応して各デバイスにデザインがフィットすればいくつも専用コンテンツを作る必要は無くなります。ただ、1つのデバイスで簡単にデザインが変更できるというものではありません。スマートフォン専用コンテンツが必要であれば、必要な制作物もあります。あくまで「多様なデバイスに対応できるWebサイト」という事です。