research proposal dissertation conclusion of a thesis dissertation psychology dissertation statistics
HOME > ドロシー・ホジキン

ドロシー・ホジキン一覧

2014.05.12

今日のGoogleトップページは「ドロシー・ホジキン生誕104周年」

ドロシー・ホジキン

ドロシー・ホジキンはイギリスの科学者。X線回折法による生体物質の分子構造の決定により1964年にノーベル化学賞を受賞。1965年にはメリット勲章の叙勲を受けております。考古学者の娘としてカイロに生まれ、家族とともにスーダン、エルサレムなどで育った。オクスフォード大学のサマーヴィル・カレッジで物理と化学を学び、ホジキンの業績はX線回折法によって、ペニシリン、ビタミンB12、インシュリンなどの構造を決定したことで、これによりこれらの物質の合成の道を開きました。