writing methodology thesis statement introduction mla essay disertation thesis research paper conclusions
HOME > BLOG > 海外のオシャレなECサイトデザイン5つを紹介

海外のオシャレなECサイトデザイン5つを紹介

インターネット環境の整備と普及、コロナ禍の影響などで、ネットショップの需要が高まり、飲食店やアパレルショップなどを運営する企業でも、実店舗の他にECサイトを運営することがビジネスの常識となりつつあります。

消費者にとってECサイトの利点は、国内だけではなく、海外のサイトも利用して買い物ができることです。そんな海外のECサイトは、日本のECサイトと比較すると、海外独特のカッコ良さやデザイン性で溢れているんです。

今回は、海外のオシャレなECサイトのデザインについて、具体的なECサイトとともに紹介していきます。

海外のECサイトの特徴

海外のECサイトのデザインに共通しているのは、構造がシンプルであるということです。

あらゆる要素を盛り込むのではなく、ムダなものは省き、必要なものをバランスよく配置することで、チェックしたい商品の情報が「スーッ」と入ってくる印象を受けます。

シンプルではあるものの物足りなさや「スカスカ」な感じはなく、むしろカッコいいECサイトばかりなんです。

また、商品やサービスに関する写真を積極的に利用し、SNSを通して若年層をターゲットにしたマーケティングを行っているサイトが多いのも共通の特徴といえます。

 

海外のECサイトデザインを紹介

ここからは、海外のECサイトデザインを5つ紹介していきます。いずれも印象的でオシャレなサイトなので、サイトデザインについてアイデアを求めている方は、ぜひ参考にしてみてください。

1.TEESMAE’S

「TEESMAE’S」は、オーガニック食材を専門に取り扱っています。

インスタ映えしそうな写真がふんだんに使われていることで、サイト全体がスッキリしている分、写真が見やすいデザインとなっています。

写真を効果的に活用することで、次々に商品をチェックしてみたくなるような工夫がなされているので、ユーザーは、ついつい、長い時間サイトに留まってしまうかもしれませんね。

2.Di Bruno Bros.

Di Bruno Bros.」はチーズや肉、ワインと言った食材を扱っています。

こちらも写真を効果的に活用している食材専門サイトで、写真とともにコンパクトではあるものの分かりやすいタイトルと説明で、ユーザーにとって見やすくて分かりやすいサイトデザインになっています。

3.JAPANBETS

JAPANBETS」はオンラインゲームをランキングしてるサイトです。日本語表記ではあります、がデザイナーが海外出身のためシンプルで見やすいデザインとなっています。

すっきりした印象にも関わらず、必要な情報はきちんと詰め込まれているので困ることは有りません。

4.Building Block

「Building Block」はiPhoneケースなどの小物入れをメインに扱っています。

無機質に近いシンプルなサイトデザインで、特殊な効果を使用していないため、サイト内をスムーズに遷移できます。

日本人の感覚だと「シンプル過ぎないか?」と不安にすらなりそうですが、見やすさ、分かりやすさ、使いやすさをとことん追究した、日本的ではないサイトデザインです。

5.Norwegian Rain

Norwegian Rain」は雨用のウェアを専門に取り扱っています。

Norwegian RainのECサイトの特徴は、画面いっぱいに商品の写真を載せる一方で、メニューアイコンなどが少ないことです。

ユーザーに1つ1つの商品をじっくりチェックしてもらうための工夫として、あえてアイコンを減らし、少ない文字数で写真を引き立ててします。

 

最後に

今回は、シンプルでありながら、ユーザーが思わず見入ってしまう工夫が盛り込まれている海外のECサイトを5つ紹介しました。

Webサイトのデザインについて、何か新しいアイデアを探している方は、今までとは違うヒントが見つかるかもしれません。今回紹介した以外にも海外のオシャレなECサイトは豊富にありますので、この機会にチェックしてみてください!

このページを共有する

Facebook
twitter
Line
googleプラス
はてなブックマーク
Pocket

2018.05.02